*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015農業体験の日程
2015農業体験の予定です。
多少、日程変更あるかもしれません。

オーナーさんの募集は、3月上旬スタート予定です。

よろしくお願いいたします。
2015今年もよろしくお願いいたします。


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
2014年の予定・更新しました!体験・えん農日程
2014年 農業体験・えん農の予定です。

96958A88889DE7E5E6E5E5E4E6E2E3EAE2E5E0E2E3E1E2E2E2E2E2E2-DSXBZO5747758018072013000001-PB1-7 (1)


~2014 農業体験予定~

1/31(金)~2/2(日)
麹仕込み&豆まき&麦踏み

3/2(日)  味噌仕込み

4/6(日) 里芋植え&花見

4/13(日) 種もみ播き

5/12(日) 森のまーけっと 春
         
6/1(日) 大麦・小麦収穫

7/6(日)  大豆種まき①②

8/2~3(日) ゆうきの森キャンプ
8/24(日) 蕎麦種まき
8/31(日) 野菜の日 秋じゃが植え

10/18(土) 枝豆つまみ食い
10/19(日) 森のまーけっと 秋

11/16(日) 里芋掘り&芋煮会
大麦・小麦種まき&蕎麦収穫

12/7(日)  大豆収穫
12/14(日) 蕎麦打ち①
12/31(水) 蕎麦打ち② &餅つき

2014年度農業体験 募集スタート!!!
2014年度農業体験 募集スタート!!!
こちらのメールフォームから!

定員を明記してませんでしたが、
おかげさまで、大豆は予定組数になりましたので、
一旦お申し込み締め切らせていただきます。
どうしても!!!という方、お問い合わせ欄からご連絡ください。

米・蕎麦も残り枠わずかです。お早めにお申し込みください!


4/13(日) 米 種もみ播き

5/25(日) 米 田植え
         
6/1(日) 米 草とり 大麦・小麦収穫

7/6(日) 大豆 種まき①

8/2~3(日) 大豆 種まき② ゆうきの森キャンプ

8/24(日) 蕎麦 種まき

9/21(日) 米 稲刈り

10/5(日) 米 脱穀

10/18(土) 大豆 枝豆つまみ食い

11/16(日) 大麦・小麦種まき
     蕎麦収穫

12/7(日) 大豆収穫
12/14(日) 蕎麦打ち①
12/31(水) 蕎麦打ち② &餅つき

1/30(金)  こうじ仕込み
 ~2/1(日)

3/1(日) 味噌仕込み

オーナー参加費・特典
①米  10,000円  玄米5㎏
②大豆  7,500円(初回の方) 5,000円(2年目以降)  味噌4㎏
③蕎麦  7,500円(初回の方) 5,000円(2年目以降)  蕎麦打ち体験 蕎麦粉

自分で種をまいた作物をお持ち帰り!
申し込んだ他の作物への参加費 割引あり!
ゆうきの森キャンプ・大麦小麦収穫・種まき・こうじ仕込みなどオマケ企画のご案内!




米(表) 米(裏)

大豆
大豆(表) 大豆(裏)

蕎麦
蕎麦(表) 蕎麦(裏)


2014年農業体験 3/9募集開始予定です!
2014年農業体験 3/9募集開始予定です!
こちらのbloghttp://yukifarm.blog54.fc2.com/と、
fbページhttps://www.facebook.com/yuki.farm.organicのリンクからお申し込みください!

今年は、米と大豆と蕎麦とオマケで大麦&小麦!

もうしばらくお待ちください!
あけましておめでとうございます!2014年もよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます。
2014年賀

昨年も、
本当にたくさんのお客様に恵まれ、
本当にいっぱい人が畑に遊びに来てくれて、
本当に楽しく充実した毎日が過ごせました。

今年も、
畑でたくさんの笑顔に会えること楽しみに、
美味しい野菜を届け続けます。

本年もよろしくお願いいたします。
2013年 ありがとうございました!
今年も残すところ1時間!うたた寝しながら年越すところでした。。。

大晦日の今日も、1年間の締めくくりとして、
朝から、蕎麦打ち⇒餅つき⇒蕎麦打ち×2と、盛りだくさんの1日!

毎年毎年、たくさんの方が足を運んで下さり、
ほぼノンストップで大晦日の夜まできた感じですが、
本当に充実した毎日が送れていることありがたい限り!

本当にありがとうございます!

来年も、とにかく「美味しい!」といっていただける野菜を届け続けます!

もちろん、また畑でお会いできること楽しみにしています!!!
来年はどんな新企画が始まるか?!乞うご期待!

それでは、よいお年をお迎えください!
ひっさびさの更新!2013年最後の野菜BOX。
12-4.jpg
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬2013.12.25
 いつもありがとうございます!気づけば…お便りは2ヶ月ぶり・・・そして今年最後のお届けです!

 11月以降はイベント出店など、畑作業はあまりないものの外出する機会が多く、その間には通常出荷やイベントなど、本当にバタバタばたばたしています。気づいたら今年もあと1週間…。
 
 毎週出店しているオアシス21のオーガニック朝市も、この秋で10周年を迎えました。就農2~3年目のまだまだ売り先も少ない時から出店させていただき、売上はもちろんですが、それ以上に同世代の生産者達と出会える場として、本当に自分にとってなくてはならない場所になっています。本当にお客さんも少ない頃を、支えてくださった先輩生産者がいるからこそ、今があるのだということ、ずっと支えてくださっている村長さんやボランティアさん、朝早くから足を運んでくださるお客さんへの感謝は忘れてはなりません。自分は、どちらかというと中堅組。5月からは名駅ナナちゃん前でのオーガニック夕ぐれ市も始まり、11月以降は毎週出店しています。まだまだオアシス朝市に比べるとお客さんも、出店する生産者も少なく、週2回名古屋はちょいと大変ですが、オアシス朝市も当初はお客さんも少なく大変だったと聞きます。今のオアシス朝市の盛況を作ってくださった先輩農家さんも思い浮かべながら、今が頑張り時と言い聞かせ、少しでも力になれればと思い、毎週通っています。
 
 この秋で就農後、丸っと5年が経ちました。就農した時にイメージしていたカタチにだいぶ近づけてきたこと、思っていた以上にうまくいっていることも、そして、まだまだまだまだクリアしなければいけないこともたくさんです。と同時に次の5年後のイメージが、まだ今はぼんやり。ただ、ここ1~2年で同年代の同じような想いを共にする仲間がふえてきたことは本当にありがたい。一人でできることは限られていますが、みんなで同じ方向を向いて協力できれば、もっともっといろんなことができる気がしています。毎年毎年、やりたいと思うこと、やらなあかんこと、それをクリアすれば、すぐまた新しいやりたいことや、課題も見つかり、農園の完成形(?)は、いつまでたってもあり得ないかもしれないけれど、それだけ充実した毎日がおくれていること、本当にありがたいことだと感じています 来年は念願のビールづくり、そして就農を決意したキッカケでもある米づくりにも初挑戦の年。さらには、ブラジルW杯もあるし、今から想像しただけで、今年以上に、充実した一年、またバタバタした一年、そしてワクワクの一年になりそうです。
 
 大切にしなくてはいけないこのお便りをここ数ヶ月サボってしまったことは一番の反省です。何が届くかわからない、同じものが続けて入ってしまうこともある旬の野菜BOXというカタチを理解くださり、買い支えてくださるみなさんは、一番大切なお客さま。農業研修に行き始めた時に、こうやったら農業うまくできるんちゃう?!と感じた『作ったその手で届けます。』は、いつまでも自分の一番大切な理念として持ち続けながら、もう一度就農した当初の気持ちも振り返りながら、また新しいことにも挑戦していきたいと思います。
 
 今年もたくさんの『いただきます』をありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 
 よいお年をお迎えください!

今週のゆうきの旬やさいBOX
里芋 ネギ
にんじん(五寸&金時) 白菜
大根 小松菜
サツマイモ(鳴門金時) カブ
ゴボウ かつお菜
じゃがいも サラダ紅かぶ
上記の中から、サイズによって6 or 10品目入ります。
       
秋じゃが

すべての作物を、質&量ともに満足いく出来にするには、
まだまだですが、
秋じゃがは、マスターした感じ。

今秋は、2反ほど。
春に比べたら収量は少ないですが、
冬の寒さに十分あたったあとは味も◎!

あと1ヶ月くらいで、ボチボチ収穫スタートです!
2013年10月3週
いつもありがとうございます。あっという間に10月も後半戦。        ¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬2013.10.15

 台風の行方を心配しながらのお便りです。ここ数年台風が少なかった(?)ので、こうも気を揉むのはひさしぶりかも。作付もほぼ終わり、このあと作付するものは、季節が変わった来春4月以降に収穫するものばかり。ということは、もうどうあがいても、今、畑にある作物で来年3月までの出荷を支えなければなりません。今回の台風はさてさて。。。

 来年からお米も作ることになりました!今まで、お米の栽培は、1度イベントで田植えしたくらいで一切なしでしたが。5~6月は野菜の作付・管理もメチャクチャ忙しい時で、お米は時期が重なるので、少しであっても今まで避けてきたのですが…本当に家のすぐ近くで、ずっと無農薬で栽培されてきて、ここ何年かは稲刈りの終わった秋~冬の間も、水をはる『冬期湛水』に取り組まれている方が、高齢でもう作るのをやめるとのこと。「もしよかったら作らないか?」とのお話をいただき、僕自身も「それを絶やしてしまうのは本当に残念でモッタイナイ、この地域で冬期湛水をされている方がいたことは本当にありがたいし、守っていきたいな」という思いで、作らせていただくことになりました。
 
 2枚田んぼがあるので、1枚は栽培販売用として八風農園との共作を予定。もう1枚は、八風農園はもちろん、これまた近くで自然農をされているゆっくり畑さんや、もしかすると北勢地域の若手有機農家や、同じような想いを持つ仲間にも声をかけながら、田植えなどイベントにも使いながら、みんなで維持・管理していけるようなカタチにしていけないかなぁと考えています。とはいっても、来春への準備は早くも始まっていて、きのう一昨日と早速6反(約1800坪)程を、米ぬか・牡蠣殻を散布してかるーく浅く起こしました。

 本当に元をたどると、自分が有機農業を志したのは、生物豊かな水辺の生態系を作るようなことと、それに絡めて子供たちが楽しめるような場所をつくりたいと思ったのがキッカケ。
 
高校時代はなんとなく、「環境や自然にかかわる仕事」
⇒ 大学はなんとなく「環境」と名のつく学科を選び、好きではなかったけど「琵琶湖の水質調査・分析」
⇒ この頃、「生態系のこと生物多様性のことに興味を持つ」
⇒ 大学卒業後は「河川計画関係の会社」へ。
 最初の頃の仕事は治水関係。ここ最近の豪雨被害なんかはまさに!って感じで。
 過去100年分の雨量データや、台風進路から、100年に1度規模の洪水を再現シミュレーションしたり、
 浸水想定図やハザードマップをつくったり。
 ただ、その当時から、「いくら統計学とはいえ、人間のする計算なんて、自然をはかることできるわけないやん!って思いながら仕事していたのを思い出す(笑)。
 人間が、自然の猛威をダム等の「治水」という考え方自体に無理があると感じていました。
 本当は自然豊かな河川とか昔ながらの川づくりとかに興味があったけど、(長いこと居ればできたんかもしれんけど、結局はお役所仕事の上に、現場仕事ではない)。

 ここで何か違うなーーー!!!
 なんで地元を離れてやりたくもない仕事をしとるんやろー???って真剣に考えた結果、
 「そもそもこう思うようになったんは、自分が生まれ育った地元が好きで、そこでこんなんを思うように実現できたらなー!」と考えた結果、

⇒「自然農での米作り」に出会い、「有機農業ってのがある!」のを知って、有機農家に研修に行って…という具合です。
 よく「なんでまた農業?!」って聞かれるんですが、
 自分の中では昔からちゃんとやりたいことの筋は通っとると思っているんです。
 まぁ、多少のブレはあるしや、多少フニャフニャでも芯は通っているのです。

 「農」と「農業」はやっぱり別物やし、そもそも畑自体は「自然」ではないので(といっても多様性は重要)、
 現状、今の栽培出荷の畑は、そんなこともいってられないので、
 その当時(有機農業をやろう!と思った頃)の想いやイメージとは全く別物ですが、

 来年からの「冬期湛水」の(もしかすると)「不耕起」田んぼは、
 それに近いものが出来るのかもと今から楽しみです!
 農業体験に、田植えも加わりますのでご期待下さい!

【イベント等お知らせ】
 お時間ある方ぜひお越しを!
 11/17(日)は興味のある方お問い合わせを!
 
 今週末10/20(日) 森のまーけっと @attnteの森
 来月11/17(日)  蕎麦収穫&ビール大麦・パン小麦播き&里芋掘り&プチ芋煮会


 里芋 サツマイモ ニンジン ニンジン葉 ゴボウ 水菜 小松菜 ニンニク
 山東菜 カボチャ バターナッツ

上記の中から、サイズによって6 or 10品目入ります。
最新記事
カレンダー&月別
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
耕作放棄地再生
15000㎡(約4500坪)           2010年4月末現在
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。