*All archives* |  *Admin*

今年もありがとうございました!
今年も、あと2時間。

今年も、たくさんの新しい出会い・繋がりができました。

いつも野菜を楽しみにして下さっているみなさま、

畑に来て、楽しい時間を創ってくださるみなさん、

そしていろんなところで支えて下さっているみなさん、

本当に感謝しています。

来年も、新しい出会いを楽しみに、

当たり前に野菜をつくれることを大切に感じ・感謝しながら、

美味しい野菜を創り、お届けします。

よいお年をお迎えください。

今年もあと1週間
ということで、一気にBLOG更新して疲れました。

今年もあと1週間。今年を振り返るのはあと2~3日先にして。

ちょっと12月フラフラし過ぎましたね、
収穫と体験以外ほとんど畑におらんかったんでは…。

なので、毎年、年内にと思いながら、結局後回しの片付けはまだまだ残っております。

年が明ければ、春の作付や、育苗などもそろそろ頭に入れなけらばアカンし、
ハウスも建てようと思ってし、温床の落ち葉も集めなアカンし、
普段適当な機械類の整備や、倉庫・出荷場の整理、作付計画も。
12月4週
ちょっと更新さぼっておりましたが・・・

12月の野菜BOX内容盛りだくさんです!
写真がありません(今年はほとんど撮ってないな…)が、今週はクリスマスを意識して(?)
アンデスレッド・ラディッシュ・赤からし菜などが入ってます。


野菜BOXのお届けは年内29日まで、新年は5日からお届けです!

1~2月が野菜の種類も豊富&しっかり寒さに当たって一番野菜の美味しい時期です!
定期便やおためしBOXのお申込せひどうぞ!


大根 里芋 ジャガイモ(アンデスレッド) 人参 南瓜 あやめ雪かぶ ラディッシュ 小松菜 サラダからし菜(ここまでAサイズ)

(ここからBサイズ)+かぶ 山東菜 水菜 ネギ

2~3品オマケで入ってますので、どちらのサイズもボリュームたっぷりBOXです!

白川~加子母~下呂へ
蕎麦打ち終えた足で、岐阜白川町の和ごころ農園さんで、日本の真ん中で有機農業について語る会。(朝市村の若手農家を中心とした東海地方の新規就農者達の忘年会)へ。

みんな、若いです(まだまだ僕若い方でいけるようです)、熱いです。
TPPとか、高齢化とか、日本の農業のかかえる問題点あんまり関係ない感じです。イイ感じです。
農業談義そっちのけで、メッシに夢中になりすぎた組もいましたが、まぁそれもよし。

詳しくは、和ごころさんのBLOGで。

翌日は、午前中まったりのあと、
和ごころさんの畑見学。みんなで、畑のモノを試食会。
みんな普段から美味しい野菜食べてるから、評価が怖い?!

建築中のストーローベイルハウスの見学。完成したらまた行ってみたい!!!

ここで白川のみなさんとはお別れ。
和ごころさん、お誘い&準備や片付けなど本当にありがとうございました!来年も期待してまーす!

加子母の道の駅で、鶏ちゃん食べた後は、
たなか野菜畑さんの見学へ。

借りているという育苗ハウス。メチャ立派。
苗の販売を、経営に取り入れていて、勉強になりました。
段々畑で分かれているとはいえ、長方形5畝ずくくらいの畑が、まとまったところにあり、とても使いやすそう。
独立以前は、農業法人に勤めていただけあって、
経営的なことや、農業への取り組み方は、朝市村の中ではガッツリ系(?)(いい意味で)なので、
参考・刺激になることも多かったです。お忙しい中、ありがとうございました!

とみんな加子母で解散。

次は、今春まで藤原の農業法人(肉牛と米麦大豆の複合経営)で働いていて、
地元に戻って独立したIさんのいる下呂へ。

まだ建設途中でしたが、ハウスが10数棟。
ここは有機ではなく慣行農業ですが、
ホウレン草の産地だけあって、農協や普及所などの充実具合(このあたりでは考えられんな)が、全然違いますね。作付は来春からとのこと、頑張って下さい!
お邪魔しました、ありがとうございました!

ということで、下呂温泉も満喫。
帰りには、金山温泉にも寄って、帰路へ。

P1010112.jpg P1010118.jpg P1010132.jpg P1010145.jpg



蕎麦打ち!!!
無事、製粉までたどり着いた蕎麦。

自分達で種を播いた分だけで何とか蕎麦打ち&来年の種分は確保できました。

先生は、地元山口の愛好会のみなさんにお願いして。

蕎麦打ちに凝る人はどうも蘊蓄たれたがる人が多いとか、
どうも最初は敷居が高いような感じもあるようですが、

ここの愛好会の方々は、そんな難しいことはさておき(もちろん聞けば蘊蓄も話してくれます)、

子供がいても『それなりに』うまく教えてくださるのがありがたい。

もちろん最初から最後まで子供だけでできないのは当然で、
鉢の中に手が何本も入ってグチャグチャになっても、
カタチのこだわり過ぎることなく、
まずは誰でも楽しくのキッカケが何より大切だと感じます。

毎回ご指導ありがとうございます!!!

参加された皆さん、年越しそばに挑戦してみてくださいね!!!


P1010028.jpg P1000985.jpg P1000996.jpg P1010011.jpg P1000994.jpg P1010003.jpg  P1010034.jpg P1010055.jpg P1010043.jpg P1010026.jpg P1010072.jpg P1010069.jpg P1010060.jpg P1010058.jpg P1010050.jpg P1010057.jpg P1010095.jpg P1010091.jpg P1010088.jpg P1010080.jpg P1010075.jpg P1010102.jpg P1010097.jpg P1010096.jpg
蕎麦レボ~唐箕で選別~
脱穀までは終わったけど、蕎麦打ちまで、時間がない!!!

ってことで、お子さんがまだ小さいので、平日でも参加できるM家にご参加いただき、唐箕での選別作業を。

Rクンお手伝いありがとう!!!

製粉だけは、今年からできた製粉所におまかせします。

P1000884.jpg P1000946.jpg P1000951.jpg P1000963.jpg P1000969.jpg P1000961.jpg
阿智へ。
オアシスの朝市終わって、そのまま阿智へ。

農家のこせがれネットワークin東海で、出会ったきりだった阿智ファームの品川君が、
見学がてら、お兄さんのコンサートに誘ってくれたので、
朝市村でおなじみの百々和さんもいるので、阿智にお邪魔して来ました!

品川君とは、こせがれの懇親会で数年前に1度会ったきりでしたが、阿智にIターン新規就農して、バリバリ頑張っているのが伝わってきました。

百々和さんは、どこまで登るんっていう山の上。から南アルプス(?)えお望む絶好のロケーション。寒い・・・。
結局2泊もお邪魔してしまいましたm(__)mほんわかあったかエエ感じのご夫婦(っても歳近いけど)です。

品川君もそうやけど、
Iターンで見知らぬ土地への新規就農できる人って、ホントーーーーにスゴイなって思います。

4、5年前に、有機農業界では有名な金子さんの霜里農場に見学に行った時に研修生だったタケローくん(その時の記憶はあいまいですが、メッチャええキャラなんで思い出しました)も、阿智で就農してました。

あとに書く岐阜の白川町もすごいけど、この阿智も、有機での新規就農者がメチャ多い。
聞いているだけで登場人物が多すぎる。研修してた伊賀もそうやけど、集まるところには集まるもんなんですね。

今でこそ、役場の力の入れ方もかわってきているようですが、

百々和さんの涙ぐましい(?)就農すとーりーも聞けました。
まさに、ぱいおにあー。(って本人達にそんな気はないんやろけど、スゴイなって感心です)

改築終わったら、またお邪魔しまーす!

P1000940.jpg P1000931.jpg P1000930.jpg
大豆レボ特別版~被災地に送る大豆を総合学習で~
被災地に送ろうと宮城白目を播こうと思ったのは、

少しでも何か届けたいという思いよりも、
全くと言っていいほど震災の影響のないこの地域でも、
被災地への想いを持ち続けるために何かしたいという思いからです。

大豆レボのオーナーさん以外でも少しでも多くの人に蒔いてもらいたいなと思っている時に、
ちょうど小学校の先生をしている同級生から、総合学習で育てる大豆のことで質問があったので、
余分に買った種を、学校の畑でも播いてもらうことにしました。

種まきの時に、お邪魔したっきりで、
普段の管理は、地元の方がして下さっていたとのことですが、
収穫が終わったとのことで、脱穀のお手伝いに言って来ました。

大豆の出来もまずまず。
被災地に送るんだと頑張ってくれた子供たちの気持ちが嬉しいです。

P1000913.jpg P1000912.jpgP1000910.jpg P1000908.jpg P1000892.jpg P1000915.jpg
大豆&蕎麦、収穫⇒脱穀!!!
これまた数日前までは天気が心配だった大豆&蕎麦レボの収穫&脱穀、

この日は今年初めての晴天といってもいいくらい、やっと天気にも恵まれ、
なかなかオーナーさんみんな揃っての作業ができていませんでしたが、
この日は総勢40名以上のみなさんで、収穫&足踏み脱穀を。

今年は台風で大豆がこけてしまい、収量もかなり少なめ&まだまだ乾きも足りず、味噌までたどり着けるか?!

被災地に送ろうと播いた宮城白目の収穫は無事完了!
味噌用のフクユタカは、乾き具合がまだまだなので。次回作業に持ち越し。

恒例となった、昨年のお味噌でのお昼ゴハン。

を挟んで、昼からは同時開催の蕎麦レボの収穫脱穀作業に。
こちらも台風で種まきが3週間も遅れ、収量も少なめ、&蕎麦打ちに間に合うのか?!

でもみなさんのご協力もあり、夕方までかかって脱穀まで無事終了!

あとは写真でお楽しみください。

P1000810.jpg P1000807.jpg P1000857.jpg
P1000819.jpg P1000805.jpg P1000836.jpg P1000853.jpg

P1000841.jpg P1000837.jpg P1000864.jpg P1000870.jpg
P1000873.jpg P1000881.jpg P1000829.jpg

12月1週
大根 人参 里芋 あやめ雪かぶ ニンニク
小松菜 山東菜 水菜 ネギ サツマイモ

などから6or10品目入ります。
最新記事
カレンダー&月別
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
耕作放棄地再生
15000㎡(約4500坪)           2010年4月末現在
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: