*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月4週
サツマイモ 大根 ラディッシュ カブ 小松菜 しろ菜 ミニチンゲンサイ 水菜(大株) わさび菜
スポンサーサイト
あ~さぶっ!
一昨日から寒波がやってきた。

夜は藤原でも特に寒冷な地域の国道に融雪剤の散布に。
(うちは父親の代まで土建業。冬の間は町内の土建屋さんが週代わりで雪氷対策をしています)

融雪剤の袋をダンプに積んだ散布機へあけていく。
研修時代に、鶏糞(肥料)をトラクターについたブレンドキャスターにあける光景を思い出す。

最悪なことに散布機が壊れ、スコップで散布。
今は機械があるけれど、昔は手作業が当たり前やったらしい。

昨晩~今朝の冷え込みは厳しかった。
雨や雪が降らなかったので道路の凍結の心配はほとんどなし。
昨晩も、一部融雪剤をまきに行ったけど、帰りには、鹿の親子と野ウサギに遭遇。
同じ町内でも、別世界のようでした。。。



先週は、週あたまから、ありえん強風が吹き荒れ、
葉物の保温の不織布が飛ばされまくり。年末に飛ばされて、年明けになおしたばっかやのに。
普段は土が軽くてありがたいけど、こんな時は困ります。

メイン畑の地名(字)は、『吹上』よぉ言うたもんです。山からの風ビュービュー。
山には雪積もっとんで冷たい冷たい。

病気の発生などを考えると、風通しがいいのは、野菜にとってとてもいいけれど、
この冬の冷たい&強い風はちょっと困ります。



野菜は葉物がなかなかエエ調子。できとるもんは、味もそれなりにエエ感じ。
今採れているものは、虫もいなくなり、気候的にも作りやすい時期に蒔いたモノ。
栽培が極寒期にあたり、端境期に採れる作型の寒さ対策や、
欲しいと言われた時に、どんだけでもどうぞと言えるくらいの
安定供給と物量(っても、今が少な過ぎるだけで、そんなたいした量ではないけど)が、
次年度以降の課題。

今日は、やっとこさ育苗ハウスにビニールを張り、工事用の足場で二重ハウスに。
温床うまくいくかな…。
春夏の播種→育苗もいよいよスタートです。
1月3週
里芋(親イモ) 大根 赤大根  サラダごぼう ラディッシュ 小松菜 しろ菜 ナバナ チンゲンサイ
お詫び
blog移転に際して、
前blogのトップページにいただいていた皆様のコメントを、
操作ミスによって誤って削除してしまいました。(復活の仕方わかる方いたら教えてください(>_<)

申し訳ありません。

お会いしたことある方もない方にも、応援のコメントや、おいしかったよというコメントはとても嬉しいものですし、励みにもなります。

今のところ気まぐれ更新のblogですが、もっと頻繁に更新していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。
1月2週
里芋 大根 白菜(1/2)orしろ菜 小松菜 ミニチンゲンサイ サラダからし菜 ラディッシュ 
あけましておめでとうございます。

新年にあわせ、今日から新しい長靴で。
ボチボチ一歩一歩ポコアポコ。

今年の初収穫はカブラ。
特に意味はないけど。

恥ずかしながら、久しぶりに(初めてくらいかも)ちゃんとお雑煮を食べた。
鰹だしに小松菜と丸餅のシンプルながら、なかなかイイ味出してました。
意外に美味くてビックリ。


きのうから藤原はしぐれ模様。夕方まではボタン雪が。よぉ冷えてます。

今年もよろしくお願いいたします。
移転中です…
はじめまして&いつもご覧くださりありがとうございます。
Blogを移転しました。お手数ですが、ブックマークのご変更をお願いいたします。
一部、作成中のページもございますが、ご了承ください。http://yukifarm.blog54.fc2.com/
←←←最新記事。移転に際して、お詫び




最新記事
カレンダー&月別
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
耕作放棄地再生
15000㎡(約4500坪)           2010年4月末現在
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。