*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜BOX宅配のご案内
作ったその手で届けます。

旬の有機野菜をつめこんだ〝ゆうきの旬やさいBOX〟      
採れたての旬の有機野菜をお届けします。              

090604野菜BOX P1010906-2.jpg 秋冬BOX 


今週の野菜BOXの中身は?こちらへ


お申込・お問合こちらからお願いいたします。
                                         詳しくは⇒⇒⇒

続きを読む

スポンサーサイト
ひっさびさの更新!2013年最後の野菜BOX。
12-4.jpg
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬2013.12.25
 いつもありがとうございます!気づけば…お便りは2ヶ月ぶり・・・そして今年最後のお届けです!

 11月以降はイベント出店など、畑作業はあまりないものの外出する機会が多く、その間には通常出荷やイベントなど、本当にバタバタばたばたしています。気づいたら今年もあと1週間…。
 
 毎週出店しているオアシス21のオーガニック朝市も、この秋で10周年を迎えました。就農2~3年目のまだまだ売り先も少ない時から出店させていただき、売上はもちろんですが、それ以上に同世代の生産者達と出会える場として、本当に自分にとってなくてはならない場所になっています。本当にお客さんも少ない頃を、支えてくださった先輩生産者がいるからこそ、今があるのだということ、ずっと支えてくださっている村長さんやボランティアさん、朝早くから足を運んでくださるお客さんへの感謝は忘れてはなりません。自分は、どちらかというと中堅組。5月からは名駅ナナちゃん前でのオーガニック夕ぐれ市も始まり、11月以降は毎週出店しています。まだまだオアシス朝市に比べるとお客さんも、出店する生産者も少なく、週2回名古屋はちょいと大変ですが、オアシス朝市も当初はお客さんも少なく大変だったと聞きます。今のオアシス朝市の盛況を作ってくださった先輩農家さんも思い浮かべながら、今が頑張り時と言い聞かせ、少しでも力になれればと思い、毎週通っています。
 
 この秋で就農後、丸っと5年が経ちました。就農した時にイメージしていたカタチにだいぶ近づけてきたこと、思っていた以上にうまくいっていることも、そして、まだまだまだまだクリアしなければいけないこともたくさんです。と同時に次の5年後のイメージが、まだ今はぼんやり。ただ、ここ1~2年で同年代の同じような想いを共にする仲間がふえてきたことは本当にありがたい。一人でできることは限られていますが、みんなで同じ方向を向いて協力できれば、もっともっといろんなことができる気がしています。毎年毎年、やりたいと思うこと、やらなあかんこと、それをクリアすれば、すぐまた新しいやりたいことや、課題も見つかり、農園の完成形(?)は、いつまでたってもあり得ないかもしれないけれど、それだけ充実した毎日がおくれていること、本当にありがたいことだと感じています 来年は念願のビールづくり、そして就農を決意したキッカケでもある米づくりにも初挑戦の年。さらには、ブラジルW杯もあるし、今から想像しただけで、今年以上に、充実した一年、またバタバタした一年、そしてワクワクの一年になりそうです。
 
 大切にしなくてはいけないこのお便りをここ数ヶ月サボってしまったことは一番の反省です。何が届くかわからない、同じものが続けて入ってしまうこともある旬の野菜BOXというカタチを理解くださり、買い支えてくださるみなさんは、一番大切なお客さま。農業研修に行き始めた時に、こうやったら農業うまくできるんちゃう?!と感じた『作ったその手で届けます。』は、いつまでも自分の一番大切な理念として持ち続けながら、もう一度就農した当初の気持ちも振り返りながら、また新しいことにも挑戦していきたいと思います。
 
 今年もたくさんの『いただきます』をありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 
 よいお年をお迎えください!

今週のゆうきの旬やさいBOX
里芋 ネギ
にんじん(五寸&金時) 白菜
大根 小松菜
サツマイモ(鳴門金時) カブ
ゴボウ かつお菜
じゃがいも サラダ紅かぶ
上記の中から、サイズによって6 or 10品目入ります。
       
2013年10月3週
いつもありがとうございます。あっという間に10月も後半戦。        ¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬2013.10.15

 台風の行方を心配しながらのお便りです。ここ数年台風が少なかった(?)ので、こうも気を揉むのはひさしぶりかも。作付もほぼ終わり、このあと作付するものは、季節が変わった来春4月以降に収穫するものばかり。ということは、もうどうあがいても、今、畑にある作物で来年3月までの出荷を支えなければなりません。今回の台風はさてさて。。。

 来年からお米も作ることになりました!今まで、お米の栽培は、1度イベントで田植えしたくらいで一切なしでしたが。5~6月は野菜の作付・管理もメチャクチャ忙しい時で、お米は時期が重なるので、少しであっても今まで避けてきたのですが…本当に家のすぐ近くで、ずっと無農薬で栽培されてきて、ここ何年かは稲刈りの終わった秋~冬の間も、水をはる『冬期湛水』に取り組まれている方が、高齢でもう作るのをやめるとのこと。「もしよかったら作らないか?」とのお話をいただき、僕自身も「それを絶やしてしまうのは本当に残念でモッタイナイ、この地域で冬期湛水をされている方がいたことは本当にありがたいし、守っていきたいな」という思いで、作らせていただくことになりました。
 
 2枚田んぼがあるので、1枚は栽培販売用として八風農園との共作を予定。もう1枚は、八風農園はもちろん、これまた近くで自然農をされているゆっくり畑さんや、もしかすると北勢地域の若手有機農家や、同じような想いを持つ仲間にも声をかけながら、田植えなどイベントにも使いながら、みんなで維持・管理していけるようなカタチにしていけないかなぁと考えています。とはいっても、来春への準備は早くも始まっていて、きのう一昨日と早速6反(約1800坪)程を、米ぬか・牡蠣殻を散布してかるーく浅く起こしました。

 本当に元をたどると、自分が有機農業を志したのは、生物豊かな水辺の生態系を作るようなことと、それに絡めて子供たちが楽しめるような場所をつくりたいと思ったのがキッカケ。
 
高校時代はなんとなく、「環境や自然にかかわる仕事」
⇒ 大学はなんとなく「環境」と名のつく学科を選び、好きではなかったけど「琵琶湖の水質調査・分析」
⇒ この頃、「生態系のこと生物多様性のことに興味を持つ」
⇒ 大学卒業後は「河川計画関係の会社」へ。
 最初の頃の仕事は治水関係。ここ最近の豪雨被害なんかはまさに!って感じで。
 過去100年分の雨量データや、台風進路から、100年に1度規模の洪水を再現シミュレーションしたり、
 浸水想定図やハザードマップをつくったり。
 ただ、その当時から、「いくら統計学とはいえ、人間のする計算なんて、自然をはかることできるわけないやん!って思いながら仕事していたのを思い出す(笑)。
 人間が、自然の猛威をダム等の「治水」という考え方自体に無理があると感じていました。
 本当は自然豊かな河川とか昔ながらの川づくりとかに興味があったけど、(長いこと居ればできたんかもしれんけど、結局はお役所仕事の上に、現場仕事ではない)。

 ここで何か違うなーーー!!!
 なんで地元を離れてやりたくもない仕事をしとるんやろー???って真剣に考えた結果、
 「そもそもこう思うようになったんは、自分が生まれ育った地元が好きで、そこでこんなんを思うように実現できたらなー!」と考えた結果、

⇒「自然農での米作り」に出会い、「有機農業ってのがある!」のを知って、有機農家に研修に行って…という具合です。
 よく「なんでまた農業?!」って聞かれるんですが、
 自分の中では昔からちゃんとやりたいことの筋は通っとると思っているんです。
 まぁ、多少のブレはあるしや、多少フニャフニャでも芯は通っているのです。

 「農」と「農業」はやっぱり別物やし、そもそも畑自体は「自然」ではないので(といっても多様性は重要)、
 現状、今の栽培出荷の畑は、そんなこともいってられないので、
 その当時(有機農業をやろう!と思った頃)の想いやイメージとは全く別物ですが、

 来年からの「冬期湛水」の(もしかすると)「不耕起」田んぼは、
 それに近いものが出来るのかもと今から楽しみです!
 農業体験に、田植えも加わりますのでご期待下さい!

【イベント等お知らせ】
 お時間ある方ぜひお越しを!
 11/17(日)は興味のある方お問い合わせを!
 
 今週末10/20(日) 森のまーけっと @attnteの森
 来月11/17(日)  蕎麦収穫&ビール大麦・パン小麦播き&里芋掘り&プチ芋煮会


 里芋 サツマイモ ニンジン ニンジン葉 ゴボウ 水菜 小松菜 ニンニク
 山東菜 カボチャ バターナッツ

上記の中から、サイズによって6 or 10品目入ります。
【※要チェック】秋はイベント盛りだくさん!!!

収穫の秋、食欲の秋、芸術の秋!!!
秋はイベント盛りだくさん!!!
いなべ近辺で開かれるこれはぜひ!
ってイベントUPしまーす!



☆ゆうき農園主催・畑イベント(オーナーさん以外でも参加できますのでお問い合わせください!)
★ゆうき農園も出店します!
◎ゆうき農園の野菜・知り合い&お友達などなど出店します!
○地元のお祭りなど。

ぜひお越しを~!

○10/6(日) 下野尻・獅子舞 http://www.kanko-inabe.jp/calendar/2495/ @春日神社

◎10/12(土) 甚目寺観音てづくり朝市 http://jimokuji.exblog.jp/ @甚目寺

○10/13(日) 坂本の曳山 http://www.kanko-inabe.jp/info/2489/ @鳴谷神社周辺

◎10/13(日) 阿下喜秋祭り マルシェ・クラフト市 http://ageki.petit.cc/ @阿下喜・桐林館

☆10/19(土) 枝豆つまみ食い @ゆうきの森

★10/20(日) 森のまーけっと 2013秋 http://blog.goo.ne.jp/bio-g/ @cafe attenteの森

◎10/28(月) 東別院てづくり朝市 http://higashi-betsuin.jimdo.com/ @東別院 

◎11/4(祝) あおがわてづくりいち http://www.aogawa.jp/top.htm @青川キャンピングパーク 

☆11/17(土) 蕎麦収穫 & ビール大麦 & パン小麦播き & 芋煮会 @ゆうきの森

○11/16~11/24 もみじ祭り 聖宝寺http://www.shoubouji.com/
   22(金)~24(日)はライトアップ

★11/30(土)名古屋のオサレなマルシェ(仮)

☆12/1(日)大豆収穫 & 脱穀

☆12/15(日)蕎麦打ち

※10月26(土)以降は、
オアシス21朝市、ナナちゃん夕ぐれ市にも、復帰予定です。

以上、要チェック!

よろしくお願いしまーす!
なやばし夜イチビール祭り!
ビール祭り表 ビール祭り裏

金曜夜の一杯をいっぱい楽しんでる皆さん!

来週27(金)・28(土)は、

今夏、いなべにやってきて農業を始めた八風農園・風クンが主催している、

名古屋・納屋橋のなやばし夜イチのビール祭り!

こりゃ行くしかないでしょう!



本格的にいなべに来て3ヶ月。
早くも、怪物の片鱗を見せつけてくれている風クンですが、

こうして農家自身が、畑にいるだけでなく、
今までにないようなイベントを企画・発信していくこと、エエなー、流石やなー。
自称『スーパー百姓』たる所以ですね!

今秋からは、いなべ藤原で、来年の夜イチビールのビール麦も作り始めますよ!
ゆうき農園としても、種から育てるシリーズに、念願の新たな企画をスタート予定!

こりゃ来週は、いなべからも、どんどん納屋橋に、足を運ぶしかありませんな!

ぜひどうぞ―!!!
今週の野菜BOX 9月3週 ~台風一過~
秋空

2013.09.17

 いつもありがとうございます。

 今日は台風一過。「これぞ!まさしく!雲ひとつない秋の空!」って感じの本当に気持ちのイイ、エエ天気な1日でした。
 このお便りが入っているときは気持ちにまだ余裕があるってことだと察して下さい(笑) = 今回の台風の被害もそこまでではなかったかなーといった感じ。

 先週のおたよりに「去年のこともあるので、まだまだ油断はなりません」と書きましたが、今回も夜から朝まで10時間以上にわたり断続的に20~40mm近い雨。総雨量は250mmを超えました、各地本当に大きな被害が出ているので、そこまでではなかったことは本当に紙一重な感じ。
 三重県内でも知り合いの農家仲間は育苗ハウスがつぶれたりと植えただ仮の苗が全滅したりと被害をたくさん聞いています。

 うちは、前回のゲリラで叩かれて弱ったまだ小さいニンジンが更にたたかれ、どこまで回復してくれるかなー…、他は、多少播き直しは必要ですが、直前に播いた種なども大きな被害はなく、何とか持ちこたえたかなといったトコロ。
 
 台風や豪雨など自然の猛威を感じたあとは、大雪でハウスを潰してしまった(雪下ろしをしなかった自分の判断ミスが原因なのですが)時に、たくさんのお客さんや仲間が片付けにきてくれたことを思い出します。
 政府は「強い農業」って、「大規模化」や「国際競争力」「農家の所得倍増」「海外に輸出」とかわけのわからんことを言うてるけれど、こんな小さな島国日本で「本当に強い農業」って、やっぱり消費者お客さんとしっかり繋がる(まぁ…みんながみんなできるわけでもないけど)ことなんじゃないかなーって、こういう時に、本当に感じますね。
 新規就農また研修中1年目の仲間が、自分のblogやfbで、それぞれ台風被害のことに触れていたのが印象的やった。何年やってようが台風など自然に勝てるように強くなるわけではないけど、農家の立場になってみて初めて見えることを素直に書いてました。
 
 ここ数年で「野菜高騰・家計直撃!」みたいなニュースを何回見たことか…もちろん安い価格で手に入ることは有難いかもしれないけれど、露地野菜がそれだけ安定的に作りにくい気候になってきていること、それだけ「食」がもしかしたら危ういものになりつつあること目をむけられれば、農業のカタチもよりよく変わっていくのかなーと感じます。
 と、野菜BOXを買っていただいているお客さんは本当に理解下さっている方ばかりで、ホント有難いなーと思っているので、ここで書くのも違うか。。。)いつもありがとうございます。

 今後は、畑の面積も有限なので、雨に打たれて弱ったもの、見切りをつけて播き直す判断も大切。
 この時期は1週間の遅れで収穫にいたらないこともあるシビアな時期。
 っていいながらも、去年一昨年のこの時期のおたよりを見返すと、9月には全く同じこと書いてるんですね。
 こういうモノなんだなーと腹を据えて望むこともやっと覚え始めました。
 
 去年の教訓から、播種後やまだ小さい作物には、ネットをかけたおかげで今回ある程度雨に打たれることを防げたし、雨を待って植えようと思っていた苗を、植えずに置いておいたことなど。
 今後は間違いなくこんな「異常」な天気が「通常」になっていく中で、いかに無理なく安定的に、お届けできるかを、毎年毎年の経験を積み重ねて、
 農家は毎年1年生ではなく、経験を積んだ2年3年生・・・となっていかなければと(ちなみに今秋から6年生です。)身を持って感じました(ってこれも去年・一昨年の見返したら同じこと書いてる…進歩なし(笑)?)

 今回はほとんどの畑はもう水も引き、もう畑に入れる状態。
 そこまで被害がなかったから言えることかもしれませんが、
 毎年毎年この時期、豪雨に打たれては、人間も打たれ強くなっているような気がします、
 気持ちが打ちのめされていないのが救い。
 明日から9月いっぱい2週間もうちょっと頑張りま-す!

●明後日は中秋の名月。早掘りサトイモ、ぜひどうぞ!

●夏野菜と秋野菜の移り変わり、端境期に差し掛かってきました。最盛期に比べ少し品目少なくなります、1年間を通して旬をお届けする野菜BOXご理解いただければ幸いです。

里芋 ごぼう ニンジン葉 ズッキーニ カボチャ トマト ミニトマト ピーマン ニンニク 玉ねぎ

から

小6 or 大10種類入ります。


 
久しぶりのお便り更新、今週の野菜BOX 9月2週
ひさしぶりのお便り更新。
9月2週

日々のつぶやき、思いつきの投稿はこちらへー。
https://www.facebook.com/yuki.farm.org

農園のアカウントを作らず、個人ページのままですが…。
7/10・24(水)限定!菰野・四日市方面の野菜BOX宅配します!

なかなかお届けできていなかった、菰野・四日市方面の野菜BOXの宅配。
とりあえず当面はHAO MARCHE(MARKET)の日(7/10・24)、限定で承ります!

A(6種類)  1,500円 
B(10種類) 2,350円     配達料 無料

お届け予定の野菜
ジャガイモ・玉ねぎ・にんじん・ミニトマト・きゅうり・なす・ズッキーニ・ニンニク・バジルなどの中から、おまかせBOXです。

お申込・お問い合わせはこちらから!

第2・3回 HAO MARKETは、
・7/10(水)
・7/24(水)
   11:00~14:00

野菜BOXはもちろん、お近くの方は、HAO MARKETにも是非お越しください!
HAO 三重県四日市市芝田1-10-29
6/26(水) HAO マルシェ in 四日市
6/26(水) 11~13時 HAO マルシェ in 四日市 出店しまーす。ぜひお越し下さい!

詳しくはこちら、てんてん農えん~As I am~

HAOさんはこちら 

ぜひお越し下さい!!!



かねてから、
四日市・菰野方面のお客様にはちょこちょこお問い合わせなど頂きながら、
配達まではできていないなど、申し訳ないなーと思っておりました。
いつかは菰野・四日市方面のお客様にも手軽に手にとっていただけるような体制もとっていきたいなーと。


そんな折、
一昨年(?)冬に畑に見学に来てくれて、
その後、鈴鹿で就農し、この6月から晴れて独立して立派(?まだやな笑)な農家となった
てんてん農えんの竹ちゃんが、「マルシェするんで!」と誘ってくれました。
フライヤーの絵の感じと、文字の雰囲気の統一感のなさなど、ツッコミどころは満載ですが(笑)

それはさておき、

今のところ、
あくまで少量多品目の小さな個人農家2店のみの出店です。
最近増えているようなシャレオツな手作り市でもありません。


でも、
毎日の家庭の食卓にあがる当たり前のモノとして、
手にとっていただけるような市になっていけばと思っています。

「有機」とか「有機じゃない」とか、
「安心・安全」とか以前に(というかそれは大前提で)、
地元の若手有機農家と、生活消費者が直接繋がれるような
日々の生活に密着した市になっていけばいいなーと個人的には思っています。

とりあえず、
1回目は手探り状態から。

それでも、
いずれ地域の人になくてはならないようなマーケットに育てていければと。

まずは
6/26(水)よろしくお願いします。
明日6/11 ナナちゃんストリート オーガニック夕ぐれ市出店しーます!
毎週土曜に出店している栄オアシス21朝市の、

名駅・夕市ver ナナちゃんストリート オーガニック夕ぐれ市

5月のおためし期間を経て、6月からも継続決定しましたー!

毎週火曜 16~19時 
名駅 ナナちゃん周辺

まだまだ始まったばかりの夕ぐれ市!ぜひお越しくださいー!
最新記事
カレンダー&月別
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
耕作放棄地再生
15000㎡(約4500坪)           2010年4月末現在
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。